《落ちてもいいよ!譜読み会》高橋渚先生

講師名 高橋渚先生(Vln)

レッスン・企画の内容 《落ちてもいいよ!カルテット》は、弦カルテットを4名-6名で楽しく譜読みしながら気楽に一緒に弾く会です♪
高橋渚先生がファーストヴァイオリンを弾きながらアドバイスをいただき、皆さんで楽しく演奏します。
「落ちてもいい」の名の通り、レイトスタートの方も気楽にご参加ください。
(90分。3人受講の場合4000円。4人受講の場合3000円。)
☆2/20(土)16:00~ 募集中(曲は未定)
 
※モーツァルト初期作品はセコバイとヴィオラは2名まで募集します(チェロは原則1名)。
※ベートーヴェンは原則3名(各パート1名)募集、4名で演奏します。

♪開催日の一週間前までに各パート最低3名集まらない場合は、別日程を調整します。     

募集人数・定員 3-5名様
最少催行人数 4名様(各パート1名以上)
時間・参加費 一回90分・受講者が3名の場合4500円、受講者4名の場合お一人3500円
コメント ♪参加者の経験の差が多少あっても、一緒に楽しく合奏が出来る方を対象とします。

開催日時/募集状況等

落ちてもいいよ!譜読み会(※渚先生がファースト弾きます)

開催日 2021/02/20
曜日
時間 土曜 16;00~17:30
詳細 Mozart 弦SQ 第1番
募集状況 募集中!

講師プロフィール

高橋渚

千葉県生まれ。茂木佳子氏のもとで2歳よりヴァイオリンを始める。桐朋学園高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽科に入学。在学中に単身でドイツに渡り、国立ベルリン芸術大学に入学、ディプロム課程を卒業後、ソリストマスター課程に進学し卒業。その間、ドイツベルリンオペラにて2年間アカデミー生として研修を積む。日本では学生音楽コンクール、日本クラッシックコンクールなどで入賞。海外ではドバイ・国際ヤングヴィルトゥオーゾコンクール第三位、ベルリン・国際ヒンデミットコンクール第三位などを受賞。千葉少年少女オーケストラ、オンディーヌ室内管弦楽団、新ベルリン交響楽団をはじめとするオーケストラと共演。ほかにもソロコンサートや室内楽コンサートなども国内・外で活動している。これまでにヴァイオリンを茂木佳子、藤原浜雄、澤和樹、若林暢、江藤アンジェラ、トマシュ・トマシェフスキー各氏に、室内楽をクロード・ルローン氏に師事。カッセル州立歌劇場にて第一ヴァイオリン契約団員として演奏をし、現在は、関東を主な拠点としてソロ、室内楽、オーケストラなどで活躍している。