《スケール道場(小林朋子先生)のご案内》ヴァイオリン・グループ・レッスン

講師名 小林朋子先生

レッスン・企画の内容 《小林朋子先生の「スケール道場」》

次回平日開催は、3/18(水)-調性はH-Dur です。
 ①10:00~11:30 通常スケールクラス
 ②11:45~13:15 重音つきスケールクラス

次回土日開催は、4/12(日)9:00~10:30
 こちらは通常スケールとアルペジオの他、最後に「重音スケール」も学びます。

毎回一つの調性のスケールやアルペジオ教材を用いて、ボーイングや運指等のヴァイオリンの基礎練習方法を学びます。
<二つのクラス>
★通常スケールクラス:スケールとアルペジオの練習の仕方を学びます。
★通常スケール+重音クラス:通常スケールとアルペジオに加え、重音の練習の仕方も学びたい方対象。
募集人数・定員 6名様 
最少催行人数 3名様 
時間・参加費 1回90分・4500円
コメント ※初めての方は、通常クラスを受講ください。

開催日時/募集状況等

《通常スケール》クラス

開催日 2020/03/18
曜日
時間 水曜 10:00~11:30
詳細 H-Dur
募集状況 募集中!

《通常スケール+重音スケール》クラス

開催日 2020/03/18
曜日
時間 水曜 11:45~13:15
詳細 H-Dur
募集状況 募集中!
開催日 2020/04/12
曜日
時間 日曜 9:00~10:30
詳細 H-Dur
募集状況 募集中!

講師プロフィール

小林朋子先生

桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部、ベルリン芸術大学、ベルリン芸術大学国家演奏家課程卒業。ドイツ国家演奏家資格取得。ベルリン国立歌劇場オーケストラアカデミー修了。 東京音楽コンクール弦楽部門第2位。マックス・ロスタルヴァイオリンコンクル第3位。イボリカ・ギャルファスヴァイオリンコンクール第1位。 東京交響楽団、新日本フィル、読売日本交響楽団、日本フィルなどと共演。 2004年度ドイツ学術交流会(DAAD)給費奨学生、2007年度文化庁新進芸術家海外研修制度研修員。 これまでに飯田芳江、原田幸一郎、ノラ・ヒャステイン各氏に師事。現在、桐朋学園子供のための音楽教室非常勤講師。